前へ
次へ

ネイルをしていて褒められた経験

どちらかというと、ボーイッシュなタイプなのですが、昔から爪に関してはなるべくしっかりとケアしておこうと考えていました。
そのため、ネイルケア商品をきちんと用意して、定期的にケアをしていました。
爪に鑢をかけたり、表面の凸凹をなくすようにきれいにしたりなど、自分が個人的にできることは積極的に行っていました。
マニキュアに関しては、強い色合いは仕事上NGとなっているため、透明なものを利用したり、肌に合わせた色味を取り入れて利用していました。
一緒に働いていた人から、ふと爪がいつもきれいですごいねと言ってもらうことがあり、とてもうれしく感じました。
忙しい仕事なので私語を交わしている時間もない程なので、人の姿を見ているような余裕はないはずなのですが。
それでも、ネイルに関して目を留めてくれたという事と、いつもケアしているという事への称賛は、驚きましたし嬉しくも思いました。
やはり身だしなみについては、見ていてくれる人がいるし、逆に言うと手を抜いているというのもすぐにわかってしまうという事を思い、気を引き締めていこうと気持ちを新たにした経験でした。

Page Top